2017年06月12日

ヘアドネーション

ヘアドネーション
昨年、職場のNさんが頭髪を寄付したことで
初めて知りました。
NPO法人JapanHairDonation&Charityの方が
病気などで頭髪の悩みを抱えている子どもたちへ
医療用ウィッグを無償で届けてくれているそうです。
現在、134人の子どもたちがウィッグを待っています。
大人30人分の頭髪からやっと一人分の
ウィッグができるそうです。
私もやっと寄付できました。
31センチに満たない髪もあったのですが
足りないものも何かしら活用してくれる
との事です。

ヘアドネーション1.jpg

ヘアドネーション2.jpg

自己満足かもしれませんが
どこかで誰かが
医療用ウィッグを手にして
笑顔になるかもしれないと
思うとうれしい気持ちになります。

ヘアドネーション3.jpg
JHDACからポストカードをいただきました。

今回、ヘアドネーションに賛同している
センター北駅近くの hair salon mikeiさんに
カットをお願いしました。
ヘアドネーション4.jpg
店長さんはギターも弾けて
区民祭りのステージにも
出たそうです。
これから、施設などでも音楽の楽しさを伝えていきたいと
お話しされていました。
そんなお人柄が見える
とても優しく丁寧な方でした。
ありがとうございました。
エコ・アド  Y
posted by エコ・アド at 11:01| Comment(0) | 行ってきました

2013年02月14日

冬のエコライフ講座in保土ケ谷公会堂 に行ってきました

ブログでも紹介しました
保土ケ谷区役所主催のイベント「冬のエコライフ講座」に行ってきました。
ほどエコネットのぼり.jpg←ちなみにこののぼり旗、エコ・アドで作りました

まずは講師のNPO法人住まいの学習館 真次さんのお話=おうちでできる簡単なエコ生活。
「カーテンはヒダがたっぷりあるものを」
できれば夏と冬でカーテンを変える。
次に「窓には断熱シートを」
ホームセンターなどで1000円位から売っているそうですが、
できればここはちょっと奮発して高めのものを使ったほうが断熱効果があるとのこと。
そして、断熱シートを張るときは、窓に直接張るのではなくサッシの枠に張って、
窓とシートの間に空気の層を作るといいとか。なるほど!
透明フィルム.jpg

後半は、塗り壁体験。
ビニールクロスの上からも塗れる火山灰からできたシラス壁材は、断熱効果満点だそうです。
消臭や調湿性・防火性もあり、体にもいい100%自然素材の壁材。
ホームセンターにもあるそうで、
マンションの壁に塗っても大丈夫とのこと。
我が家は賃貸で、残念ながら壁塗りはできないのですが、
ちょっとの工夫で、エコな生活ができることを学んできましたひらめき
真次さん1.jpg

壁塗り体験.jpg

詳しい内容は、NPO法人住まいの学習館のHPを↓
http://www.100percent.co.jp/sumai/kouza_view/138




と、
思っていたら、

先日、
JIMAさんが
九州旅行のお土産に、
シラスから作られた洗顔石けんを
エコ・アドメンバーに
買ってきてくれました。

石けんを泡立てると、驚くほどきめ細かな泡がたっぷり!
洗い心地も気持ちよくて、毛穴の汚れまで洗える感じ。

壁には塗れないけれど、
顔にはたっぷり塗って、火山灰シラスを楽しんでいます(^^)

by seki-yan
posted by エコ・アド at 22:37| Comment(0) | 行ってきました

2011年07月27日

リサイクルポート山ノ内見学会

夏休み最初の23日、娘と横浜市中央卸売市場近くの山内埠頭にある
「リサイクルポート山ノ内」の見学会に行ってきました。
ここは市内から集めた古紙や古布をリユース・リサイクルして輸出する拠点。
横浜市資源リサイクル事業協同組合が運営していて、
同組合が発行している月刊リサイクル・デザインの制作のお手伝いを
エコ・アドで行っています。
今回は夏休みの特別企画「サタデー見学会」ということで、
一市民として申し込み、小6の娘を誘って行ってきました。

新聞や雑誌などの古紙が、約1000sの塊ごとに梱包されて積み上がっている様子は圧巻。
見学しているときにも、トラックが出入りし、
次々に古紙や古布が運び込まれていました。
P1060072.jpgP1060058.jpg

新聞紙や雑紙を種類ごとに分けるのはほとんどが手作業。
新聞が縛られているひもや新聞販売店から配られる紙の袋も手作業で取り除いている話を聞き
メモを取る娘。
家に帰って「お母さん、ひもを新聞紙で作ったら?」
小結くんって牛乳パックから作った一緒にリサイクルできる紙ひもがあるんだって」と私。
「じゃあ、今度は新聞紙で新聞を入れる袋を作ってみようかな。」
「ノリを使うとリサイクルできないんだよね。」
「使わずに作るにはどうしたらいいかな。」と親子で話が弾みました。

このサタデー見学会は、個人での申し込みができます。
あと2回、7月30日と8月6日に開催されます。
詳しくは、リサイクルデザインのHPをチェック!
みなさんもぜひ、リサイクルの現場に立ち会ってみてください。
期日が迫っているので、急いでネ。

P1060080.jpg
工場の外に出ると、みなとみらいを一望。こんなにきれいにみられる場所はここしかないとか。

hyoushou.jpg
最後に「もったいない達人」の認定証が授与されました。
posted by エコ・アド at 08:59| Comment(0) | 行ってきました