2019年03月22日

つづき人交流フェスタ パネル展

つづき交流2
つづき人交流フェスタの一環で
都筑区近隣で活動している団体のパネル展が都筑区役所1Fホールで今日から開催されています。
エコ・アドも参加団体として活動している「都筑相談窓口」(通称:世話焼きおばちゃん)もその一つ。
いつも会議に参加しているYさんがパネルの飾りつけをしましたぴかぴか(新しい)さっそく見に行ったJさんから写真をいただきました
おばちゃん1

パネル展は来週28日(木)まで
るんるん

つづき交流1
他にもイベントが盛りだくさん♪
ぜひ、お出かけください〜ハートたち(複数ハート)

都筑相談窓口のHPはこちらから
ブログ「おばちゃんたちのつぶやき」も必見でするんるん
posted by エコ・アド at 17:19| Comment(0) | 日記

2019年03月21日

桜の木の下で♪ブックカフェin北山田地区センター

先月北山田地区センターに「オレンジボーイ」がやってきました!
bookcafechirashi-1.jpg

8分咲きのしだれ桜の下に、オレンジボーイが待ってましたぴかぴか(新しい)
bookcafe1.JPG

bookcafe2.JPG
車内には本棚と読むスペースがあります。
キャンピングカーならではの運転手席上部(本来は寝室スペース)にこどもたちがよじ登って座り、下で絵本の読み聞かせをしている様子をながめていました♪
車なのにおうち感覚ハートたち(複数ハート)こういう空間って、大人もわくわくしますぴかぴか(新しい)

bookcafe3.JPG
カフェコーナーには荏田東第一小学校6年生が地元産の小麦を使って商品開発に取り組んだ「ツヅクッキー」も販売ぴかぴか(新しい)

bookcafe.JPG
親子連れが立ち代わりやってきて、子どもたちは、絵本を手に取ったり、スタッフの読み聞かせに身を乗り出して聞き入っていました。
カフェのコーヒーをいただきながら、桜の木の下でゆっくりと絵本を読み、スタッフの方とのんびりとお話し黒ハート
前日のミモザカフェの絵本にひきつづき、絵本の良さにどっぷりつかった週末でした。

次のブックカフェの予定は
●3月23日(土)13:00〜16:00 チャコ村(東山田)
●3月30日(土)13:00〜16:00 横浜市歴史博物館


詳しい情報はこちらから→「走らせよう!つづきブックカフェ」



posted by エコ・アド at 12:00| Comment(0) | 日記

仲町台ミモザフェスト

今年で三回目をむかえるミモザフェストにいってきました。
DSC01346.JPG

「人と本と音楽に出会う時間」をテーマに、仲町台駅周辺のパン屋さんや、本屋さん、地区センターや近隣住民の交流の場所などで、それぞれ催しものが開催されていました。

DSC01344.JPG
街のシンボルツリー、ミモザ。

仲町台地区センターのロビーでは、美篶堂(みすず堂)工場長、小泉さんによる製本実演をみることができました。
DSC01372.JPG
0_19-03-20-23-05-48-270_deco.jpg
小泉さんのなめらかな手さばきがうつくしく、自分でも簡単にできるんじゃないかという錯覚をおこします。製本の紙質にもこだわって、ひとつ、ひとつ作る手作りの本は、機械でつくったものとは違った、あたたかさが感じられました。
また、この日は地区センターの連続講座「やさしい街づくり絵本講座」に参加された方の絵本のお披露目の日。力作ぞろいの絵本を読んで、絵本のたのしさや、読むことの大切さを改めて感じさせられました。

DSC01373.JPG
外にはつづきブックカフェ(愛称 オレンジボーイ)も登場!
ブックカフェはのちほど改めてブログで紹介します♪
posted by エコ・アド at 00:28| Comment(0) | 日記

2019年03月19日

えぽ142号、143号

生活クラブ機関紙「えぽ」11.12月号(vol142)と1.2月号(vol143)を制作しました。

【vol142 11.12月号】

えぽ-11-12-142-1.jpg
特集では、生活クラブでワーカーズ※として働く3人の座談会。働くきっかけや、仕事のおもしろさ、大変さを話していただいています。

※生活クラブ神奈川では、デポーの運営や、消費材の配達、介護などさまざまな業務をワーカーズ・コレクティブという事業体に委託しています。ここに働くメンバーを「ワーカーズ」と呼んでいます。

えぽ-11-12-142-2.jpg
中面のカラーページの「ビオサポ情報」では、美味しいスフレオムレツのレシピが掲載されていまするんるん

【vol143 1.2月号】

えぽ-1-2-143-1.jpg
特集は「いざというときのたすけあい コミュニティ」
生活クラブでは、2016年度から地域の組合員どうしが災害時に助け合える「コミュニティ」という仕組みを作っています。2018年11月時点で、神奈川県内で118ものコミュニテイが形成されています。
その中で3つのコミュニティ(座間コモンズ、コモンズ足柄、高津コモンズ)の紹介をしています。

えぽ-1-2-143-2.jpg
中面のカラーページの「ひろげよう たすけあい」では、
「食料支援ができたらいいね」という想いを形に、瀬谷区で活動している「お福わけの会」を紹介しています。

生活クラブのHPで全ページ閲覧できます
ご覧くださいぴかぴか(新しい)
posted by エコ・アド at 18:01| Comment(0) | 作品

2019年03月05日

うぇい1月、2月号

1月は行く
2月は逃げる
3月は去る

あっという間に成人式も節分もお雛様も終わってしまいました。
神奈川W.Co連合会の機関情報紙「うぇい」も1月号、2月号が絶賛発行中!!

1月号の特集は昨年12月に行われた臨時総会とW.Co法制化の学習会について、
わかりやすくお知らせしています。
うぇい2019.1月号.jpg

2月号は戸塚区にあるW.Coあんず 東戸塚店の美女たちが目を引く表紙です。
特集はW.Co共済の福利厚生企画について考える。
じっくり読んで考えてみてください。
うぇい2019.2月号.jpg
エコアドもつい先日、共済の福利厚生企画を使ってセルフ灸をしました。
気持ちよかった〜!!
(その様子はまた後日 N)





posted by エコ・アド at 17:54| Comment(0) | 日記